無料の出会い系サイトってどうやって運営してるの?

「完全無料!」それでどうして運営できるの?

一般的な出会い系サイトは利用者がメールを送ったりする際に料金が発生するようになっています。
また月額で定額制の場合もあります。
いずれも発生した料金によってサイトの運営がされていることが分かりますね。

 

では「完全無料」を謳っている出会い系サイトはどうやって運営しているのでしょうか?
大きく分かると以下のようになります。

 

・広告収入
サイトに広告があり、主にその広告収入で運営しているサイト。

 

・実はお金がかかるサイト
この場合は「完全無料」とはなっておらず、「無料で利用できる!」などとなっています。
実際には一部が無料なだけで、色々としようと思うとお金がかかるというパターンが多いです。
特に悪質なサイトになると大した説明もなく後払いになっていたりするので注意が必要ですね。

 

・他の有料サイトに登録されてしまう
最近増えているパターンです。
無料サイトに登録する際に、小さな説明で有料サイトにも同時登録されることが記載されたりしています。
また、無料サイトと似たサイト名になっていて、届いたメールのURLをうっかりクリックすると課金されてしまったりすのです。

 

この中で安心して利用でいるのは、広告収入だけで運営しているサイトでしょう。
しかし広告収入だけで運営がまかなえているサイトは数少ないです。
出会い系サイトにお金を払うのは怖いと思う人もいるかもしれませんが、適正な料金設定ならば有料サイトの方が安心できると考えても良いでしょう。

 

無料の出会い系サイトでありがちなこと

・単なるメル友止まりが多い
無料で利用できるという気軽さから、真剣な出会いを求めているという人が少なかったりします。
一番ガクッとくるのが、「メル友で十分」という人が多いというころでしょうか。
ライトな付き合いを求めている人には合うのかもしれませんね。

 

・スパムメールが沢山くる
特に無料サイトの方がアドレスが漏れることが多いようです。
ただし、注意しておきたいのが利用規約です。
広告収入で運営しているような優良な無料サイトでは、事前に広告メールを送ることが明記されていることが多いのです。
つまりあなたは、広告メールがくることは承知で無料サービスを利用しているということなのです。
不要な広告メールは削除すればいいだけですので、気にならない人には無料で利用できることの方が嬉しいかもしれませんね。
そのサイト用のフリーメールを使うなど対策しておきましょう。

 

・最終的にサクラだった・・・
いい感じでさんざんメールのやり取りをしていたら、突然他のサイトを勧めてきたりします。
特に男性は「このまま逃したくない!」という思いからつい騙されてしまいます。
良質なサイトを見極めるようにしましょう。