出会い系サイトへの登録の仕方

出会い系サイトの登録に必要なもの

出会い系サイトを利用するのになくてはならないもの、それはメールアドレスです。
登録はメールアドレスによってしますので、これがなくては話になりません。
他には有料のサイトであればお金が必要になりますね。

 

逆に言えば、これだけあれば出会い系サイトを利用することができるということです。
無料サイトならばメアドだけで利用することができるのです。

 

登録するメールアドレスはどうする?

プロバイダのメールアドレスや携帯のメールアドレスをメインに使っている人は多いと思いますが、出会い系サイトに登録する際にはフリーのメールアドレスがおすすめです。
優良なサイトであればメアドを含めた個人情報もしっかりと管理されているので問題ありませんが、出会い系サイトにはそういった取り扱いがずさんなサイトもあるのです。
悪質なサイトになると、収集したアドレスを業者に売るようなこともあるのです。

 

「出会い系サイトに登録したら迷惑メールがバンバン来た!」
という口コミが多いのは、こういった悪質業者によるものがほとんどなのです。
自分の携帯メールや普段使っているアドレスが流失してしまってはやっかいですよね。
そこでいつでも利用停止できる、出会い系専用のフリーアドレスを取得しておくと便利ですよ。

 

フリーのメールアドレスはYahooやGoogleのgmailなど様々なものがありますので、使いやすいものを選ぶと良いでしょう。
いわゆる「捨てアドレス」というものですね。

 

料金の支払方法は?

まず有料のサイトであれば、料金の支払方法について確認しておきましょう。
ちゃんとしたサイトであれば、必ず料金の決済方法について記載があるはずです。
逆にしっかりと明記されていないサイトは避けた方が良いでしょう。

 

ネットで利用する料金の支払にはクレジットカードがよく使われていますが、「出会い系サイトに使うのはちょっと・・・」と思う人多いでしょう。
その際はペイパルやビットキャッシュのようなWebマネーが便利ですよ。
Webマネーというのはネット上で利用することのできる決済システムです。
クレジットカードのように自分の個人情報を相手に渡すことなく、料金の決済ができるようになっています。
出会い系サイトやアダルトサイトなどで便利に使えるシステムですね。

 

他にも銀行振込やコンビニ決済などに対応しているサイトもあります。
また、支払いが面倒という人は、携帯電話料金と一緒に請求してくれるところもあります。
気軽に使いたいという人にも簡単に利用することができるようになっています。

 

ただしお金を使う場合には、くれぐれも信用できるサイトに限るように気を付けましょう。
一度支払ってしまったお金を取り戻すのは難しいです。
もしあまりにも常識ハズレな金額を請求された場合には、消費者センターなどに相談するのも良いでしょう。