出会い系で出会ったら恥ずかしい?

二人の出会いのきっかけは出会い系

さて、めでたく出会い系サイトで知り合った人とお付き合いすることになったとします。
さらにはそのまま交際が続いて結婚、という流れになることもあるでしょう。
その際に周囲の人に相手のことをどう紹介しましょう?
素直に「出会い系サイトで知り合いました」と言いますか?

 

出会い系サイトのイメージ

「出会い系サイト」というといまだに一般でのイメージは良くないですよね。
実態を知らない人にしてみれば、一部の悪質なサイトの印象が全てなのでしょう。
「軽い付き合い」「遊びっぽい」「不純」「犯罪が多い」etc・・・。
そんな風に思う人もいます。
特に年齢の高い人にしてみれば、「出会い系で知り合った人と付き合うなんて!」と反対されることも多いかもしれません。
あくまでイメージですので、私たちがどうすることもできませんが、人にどう思われようと構わないと思うのならば関係のないことかもしれません。

 

ちなみに、実際に私の友達にも出会い系で知り合ったカップルが存在します。
本人たちは出会いの方法などにはこだわっていませんし、真っ当な付き合いをしていることは自分たちが分かっているから良いのだとしています。

 

出会い系サイトでの出会いが恥ずかしいと思ったら

しかしそう強くいられる人ばかりではありませんよね。
「ちょっと内緒にしたい」という人も多いでしょう。
そんな時のためのよくある言い訳(?)を集めてみました。

 

・「ネットで知り合った」
嘘は言っていませんよね。
最近ではネット上で交流関係を広めるのは当たり前のこととなってきています。
高齢者にもこう説明しておけば問題ナシです!
mixiかな?趣味のサイトかな?と相手に勝手に想像させておけば大丈夫でしょう。
メールで知り合った」という、ナイスなあいまい回答を使っている人も多いですよ。

 

・「マッチングサイトで知り合った」
”出会い系サイト”では印象が悪かったりしますが、”マッチングサイト”だと何故か上品に!
マッチングサイトには婚活などの真面目なイメージがあるようですね。
出会いの仕組みは同じですから問題ないでしょう。

 

・「紹介で知り合った」
サイトに紹介されたのですから嘘ではありません!
「誰の?」と聞かれたら「知り合いに」でかわしましょう。

 

・「飲み会で知り合った」
結構な数のカップルが利用している言い訳です。
なんとなく、出会い系はもとよりネット上で知り合ったとは言いたくないという人が使っています。
こう言われると、特にそれ以上突っ込まれないという利点もありますね。

 

対策としては「それほど変わった出会いではない」ということを理解して貰えれば大丈夫でしょう。
他人のなれそめなど人はそれほど興味を持っていないものです。
会話のきっかけとして聞かれるだけのことの方が多いのです。